【路線別】予算は4,000万円~6,000万円! 夏休みにお勧めのモデルルーム in横浜

目次

横浜夏の陣が、始まる…!

今年も売主にとって勝負の季節がやって来ました。 夏休みはマンションに興味がある家族をモデルルームに引き込む絶好のチャンス!  これから販売に乗り出す売主はもちろん、販売不振でくすぶっていた売主もここぞとばかりにギフト券やらオプション支援やらのニンジンをぶら下げた広告を打ちまくっています。既に各所の物件にエントリーしたり、資料請求したりして売主の顧客リストに載っている方であれば、何通ものメールやDMを受け取られていることでしょう。

確かに夏休みは売主の勝負時ですが、それは買主側も同じです。売主が万全の態勢でサービスしてくれるというなら、それに乗っかってモデルルームに出かけてみましょう! 別に買わなくても構わんのですよ。以前から気になっていたけど夏休みだから見に来ました、と気楽に行けば良いのです。とはいえ、ピカピカのモデルルームにパートナーがクラクラッと来たり、はしゃぎ回る子供たちに心を動かされたり…と、思わぬ誘惑が多いことも事実。今はどう考えても買い時じゃないと判断されている方は見送りましょう。

では、とりあえずの警告もしましたので、ここからは横浜市にマンション買おうかなーと考えている方に、当サイトがお勧めするモデルルームを路線別にご紹介したいと思います! フフフ…、こういうの一度やってみたかったんですよね。ご満足いただけた方には、さすがは「はまりぶねっと」、「はまりぶマイスター」すげぇと宣伝していただけるとありがたく…いえ、あの、冗談です…(しくしく)。

お勧めのモデルルームはコチラ!

京浜急行本線

突然ですが皆様、SUUMO新築マンション(横浜・川崎・湘南版)2021.6.22号はご覧になりましたでしょうか? アチラの情報によると、首都圏の住みたい街の圧倒的一位は横浜(京浜急行本線)だったのです。JRや東横線を差し置いて京急かよって気がしないでもないですが、SUUMOの愛読者としては、「首都圏ナンバー1の横浜」×「住みたい路線ナンバー1の京急」という結果を無視するわけにはいきません。そこで、当サイトお勧めのモデルルームのご紹介は京急線からスタートしたいと思います!

さて、京急線ですが、北は鶴見区の鶴見市場駅、南は金沢区の金沢八景駅まで、横浜市内には23駅があります。横浜駅を除く主力と言えば上大岡駅と金沢文庫駅が浮かびますが、下図の通り、まさしくこの2駅のエリアを中心に注目の物件が出ています。視覚的に分かりやすくするため、3LDKのお部屋を買う場合の目安の金額で色分けしました。緑が最安で、桃色、金色となるにしたがってお高くなります。

21年夏お勧めのモデルルーム(京急線)
21年夏お勧めのモデルルーム(京急線)

では、説明しやすい順序で南から行きますが、金沢文庫駅徒歩8分にプライム金沢文庫(106戸)があります。モデルルームも建設地の傍にありますので、モデルルームを訪問して営業マンと商談。次いで現地を見学という理想的なコースを辿れます。最近、第1期販売が始まりましたが、当物件で注目すべきは価格と設備。70 m2前後の3LDKが4,000万円台から購入できる一方、住戸設備と共用部がともに素晴らしく、物件自体はとても魅力的です。都心から離れる金沢区を前向きに評価できるかどうかが判断のポイントになるでしょう。

次に、人気の上大岡エリア。まずはヴェレーナシティパレ・ド・マジェステ(193戸)をご紹介しましょう。最寄りの横浜市営地下鉄ブルーライン港南中央駅から徒歩10分、上大岡駅からでは徒歩18分となる当物件の立地はよりによって丘の上。近所にもスーパーやコンビニがなく不便ですが、建物があまりに個性的! 特に外観や間取りへのこだわりが素晴らしいです。私個人はこの立地にネガティブですが、個性たっぷりのモデルルームはきっと面白いので、他社との比較のために見ておいても損はありません。モデルルームは京急線の屛風浦駅の近所。7月22日にグランドオープンしたばかりですよ!

*Twitterで交流しているハマSHIPさんから、モデルルーム良かったよ!と教えていただきました。やはり一見の価値ありです!

続いてはクレストレジデンス横浜SKY VIEW SHIOMIDAI(80戸)。またも特殊住戸ですが、こちらは愛犬家のための邸宅。80 m2を余裕で超える3LDK以上のお部屋に3畳程度の「わんルーム」を備えるばかりか、広大な敷地に3か所ものドッグラン、トリミングルーム、足洗い場と愛犬のための設備がてんこ盛り! 駅遠×高台×バス便という負の三要素をものともしない仕上がりで猛烈にアピールして来ます。あまりの立地なので愛犬家でなければ見送る方が無難ですが、上大岡駅近くのモデルルームにうっかり足を運ぶと、普通のマンションが手狭に見えて新境地に到達してしまいかねません。

ここでふと我に返って、堅実なファミリーマンションを見てみましょう。その名もプライムパークス上大岡ザ・レジデンス(200戸)。上大岡駅徒歩8分でフラットアプローチ、スーパーや小学校が近く治安も良好。京急グループ肝煎りの物件となれば人気化しそうですが、 当物件の販売当時は近隣でも新築が目白押し。ライバルに比べ設備や専有面積を絞った一方、価格が割高に見られ苦戦しました。しかし、物件自体はいかにもファミリーマンションという安心感ある造り。妥当な価格であれば買える物件に変身します。ここは値引きの期待を込めつつ、あー、これこれ、こういうのがファミリー向きだよねという典型例を確認してはいかがでしょうか。当物件は竣工済みなので、モデルルームは現地の建物内にありますよ!

横浜市営地下鉄ブルーライン

個性が光る京急沿線に続いて、今度は横浜市営地下鉄ブルーラインにやって来ました。選出された物件はきれいに北と南に分かれています。

21年夏お勧めのモデルルーム(ブルーライン)
21年夏お勧めのモデルルーム(ブルーライン)

例によって南から行きましょう。今年2月、戸塚に登場したルネ横浜戸塚は総戸数439戸の大規模マンション! 優れた住戸設備に素敵な共用部、隣地にはイオンスタイル戸塚もありながら、4,000万円台で3LDKが買える嬉しい仕様。さすがに販売が進んで来たので選べるお部屋はそれほど残っていませんが、駅徒歩12分が許せるならば良い買い物になるでしょう。JRとブルーラインが両方使える戸塚駅も魅力ですね! モデルルームは戸塚駅の近所で営業中です。

上大岡の注目物件は京急線のところでご紹介しましたので、ほとんどのエリアをすっ飛ばして港北区まで北上しましょう。まずは新羽駅徒歩6分のエステムコート横浜新吉田レジデンス(118戸)。売主がせっせと宣伝しているヨコハマシンミライプロジェクトの異称が遥かに有名ですが、118戸とは思えない充実の共用部。住戸設備も大したもので、モデルルームはかなり楽しめると思います。モデルルームは建設地の近くなので、商談後には現地も見られる納得のルートになりますよ!

さて、エステムコートはお値段がそこそこ張りますが、ここに価格勝負を挑んで成功したのが新羽駅徒歩5分のガーラ・レジデンス横浜港北(42戸)です。全棟西向きで、ライバルとは違って近所に便利な商業施設がないのが弱点ですが、価格の説得力がものすごい。第1期、第2期販売は瞬く間に終わり、現在最終期に入っています。モデルルームは東急東横線の大倉山駅の近くにあるので移動が面倒ですが、エステムコートの価格に悩む場合はコチラも見てみることをお勧めします。

*ガーラ・レジデンス横浜港北は、21年8月17日の調査時点で完売御礼となっていました。売り出しから約3ヵ月、非常に早かったです。

最後に、センター南駅徒歩2分の好立地となるミオカステーロセンター南III(67戸)。正直、都筑区と青葉区は価格が高すぎて、4,000万円~6,000万円の予算だとお勧めできるところがなかなかありません。当物件もご多分に漏れず高いので、どこか見るんだったらというような意味合いでピックアップしました。売主の山田建設さんは他所の会社であれば有償オプションになる食器棚やら姿見やらをバンバン標準装備にしてくるので、少なくとも仕様に文句はないはず。ただし、ご予算は少なくとも6,000万円台後半、できれば7,000万円台を想像すべきなので、この値段でもOK、港北ニュータウンにこだわりなしというのであれば他のエリアもお勧めします。

東急東横線

横浜の人気路線と言えば東急東横線です! 横浜から渋谷へのダイレクトアクセス。みなとみらい線とも直通なので、横浜きっての観光地みなとみらいや元町・中華街へも直行できます。ただし、この人気路線は相場がとても高いので、4,000万円~6,000万円の予算ではお勧めできる物件がありません。ちょっと無理しても…という方ならば、一か所だけあります。現在、横浜市で販売されている新築では最大規模のメガマンション、総戸数1,300戸超のプラウドシティ日吉です!

21年夏お勧めのモデルルーム(東横線)
21年夏お勧めのモデルルーム(東横線)

日吉駅は横浜最北端の東横線の駅。この先に続く元住吉や武蔵小杉は川崎市になりますので、横浜最前線の街でもあります。プラウドシティ日吉はメガマンションに相応しい充実の設備、共用部、風格を備え、東京・横浜へのアクセスを実現。出色の物件ですから、予算的に何とかなりそうなのであればモデルルームに足を運ぶ価値がありますよ! 問題はモデルルームの予約が全然取れないってことですかね…。こまめに公式ページを見るとたまに空きがでるので、空きを見つけたらすかさず枠を抑えてしまいましょう!

JR横浜線 & JR京浜東北・根岸線

今度はJRを見てみましょう。偶然にも、興味深い物件同士の直接対決になっている駅がそれぞれの路線に見つかります。

21年夏お勧めのモデルルーム(JR)
21年夏お勧めのモデルルーム(JR)

まずはJR京浜東北・根岸線の本郷台駅。ここはなんとメジャー2社がプライドを懸けた大規模マンションの一騎打ちです。まず、三井不動産レジデンシャルさんのパークホームズ本郷台リバーサイドヴィラTHE WEST(339戸)ですが、昨年1月に竣工するも、まだ80戸近くが未契約。後続には、THE EASTの名前が付くだろう新棟(約200戸)まで控えており、何か問題があるマンションなのかと勘繰りたくなります。しかし、住戸設備は申し分なく、共用部は見事に充実。竣工後1年半が経ちますが、管理も良く敷地内はピカピカです。駅近3分でありながら周辺環境も良好…と、本郷台では優秀な物件なので、ご関心があれば竣工済みの建物内モデルルームを見学することをお勧めします。

この対抗馬となるのが東急不動産さんのブランズシティ本郷台です。全部で450戸ほどが供給予定の大規模マンションは、ゲートテラス(221戸)がまず今年9月に竣工予定。こちらも専有部・共有部共に優れた仕様で、小学校もすぐそこ! ライバルより駅距離が遠いのが弱点ですが、価格を抑えたお部屋が好調に売れています。当サイトはどちらかと言えばパークホームズ推しですが、ブランズシティも大手が手掛ける大規模マンションらしい立派な造り。モデルルームは大船駅の近所にオープンしていますので、ここもぜひ覗いてみましょう! 

ただ、パークホームズにしろブランズシティにしろ、本郷台に長く住まうことを決断できるかどうかが悩みどころではないでしょうか。横浜市の南端で、お世辞にも駅力が高いとは言えません。実際に足を運んでいただくと、駅前でも清潔で治安が良く、ファミリー向けの街だということがきっとお分かりいただけるはずなのですが。

では、ここで一気に北に目を転じて、JR横浜線の十日市場駅に行きたいと思います。これまた単線利用、各停のみの小さな駅ですが、最大の注目株はグレーシア横浜十日市場(256戸)。官民一体のビッグプロジェクトの触れ込みが暗示するように、当物件は十日市場の開発プロジェクトの最終章です。最近のマンションでは最も駅近の徒歩5分で、便利な施設が揃う駅南という最高の条件。あらゆるハザードマップに引っ掛からない安心安全なエリアでもあり、豪華共用部はもちろん、今後公開される住戸設備にも期待が高まります。現在、物件エントリーを済ませた方向けに事前説明会が行われていますが、8月下旬にはモデルルームが一般公開される予定。JR横浜線ユーザーなら必見ですよ!

このグレーシアの競合は、総戸数では61戸、同じ駅徒歩5分ながら周囲には何もない駅北エリアという不利が目立つドレッセ横浜十日市場レジデンス。しかし、4,000万円台の住戸を揃えつつ、なんとこの戸数でディスポーザーを導入! ダークトーンの印象的な外観と併せて勝負を仕掛けて来ています。ライバルよりも先に売り出しを始めるあたりには直接ぶつかりたくない本音も見えるわけですが、コチラの方が低予算でも買える点では魅力あり。最近、建設地の至近にモデルルームがグランドオープンしましたので、現地調査と併せて、そしてライバルとの比較のために、ぜひとも見に行きましょう。どちらを選ぶにせよ、両方見ておく方がきっと納得感が増しますよ!

相鉄本線

最後はマスコットの可愛らしさだけなら天下を取れる相鉄線です! そうだ、マンション買えなくても、そうにゃんグッズを買おう!

21年夏お勧めのモデルルーム(相鉄線)
21年夏お勧めのモデルルーム(相鉄線)

冒頭にそうにゃんグッズを買おうなどと抜かしたのは冗談でも何でもなく、沿線にはすごい値段のマンションばかり揃っています。なぜだ、相鉄線。この際だから都心に近い側から行きますが、横浜駅から1駅の平沼橋駅、ここから徒歩2分の地にシティテラス横浜が建設中です。タワマンでもないのに都心で313戸という豪快な規模。お値段も恐ろしく高く、3LDKのお部屋は7,000万円~。当サイトで注目している価格帯から外れるので、宣伝だけしておきます。モデルルームは横浜駅からでも平沼橋駅からでも徒歩で行けます。模型もシアタールームもカッコいいですよ!

続いて保土ヶ谷区のイニシア横浜天王町(65戸)。昔懐かしい景色が残る温かな街に建設中のこの物件は天王町駅徒歩3分! 敷地は4面接道という稀に見る好立地で、内廊下も採用した女性にも嬉しいプライバシー重視な造り。モノは丁寧な造りでとても良さそうですが、価格まで都心を真似なくてもいいんじゃないか。3LDKのお部屋は概ね6,000万円台~。維持費も妙に高いんじゃないか。ぐぬぬ。コチラのモデルルームはJR田町駅にありますので、お間違いなく。え? 反町じゃないですよ。田町駅(東京都)です。売主コスモスイニシアさんの他の物件の展示もあるので、いろいろ楽しめるのではないかと思います。

こうなったら都心から離れてお得な物件を買おうと思うわけですが、目に付くのは瀬谷駅直結、屋根付きペデストリアンデッキで濡れずにわが家に帰れるし、階下には便利な商業施設もあるんだぜの素敵仕様なライオンズ横濱瀬谷ステーションスクエア(144戸)! 瀬谷区にもかかわらず平均坪単価は290万円とも300万円とも言われ、横浜都心がチラつく値段ですが、立地と設備の素晴らしさに目を奪われたお客様が続々お買い上げされています。もはや残る住戸は低層階(3~4階)のみで10戸あるかないか。3LDKの中部屋住戸のお値段は6,000万円よりちょっと優しいくらいです。瀬谷住まいがOKで予算が許せば買いでいいと思いますが…。モデルルームは瀬谷駅南口すぐ。物件建設地の真正面です。

ところで、「家高すぎでしょ頭悪いでしょ…」とTwitterで交流してくださった方がコメントされていましたが、私もそう思いますよ。何なんだこのお値段は。相鉄線おかしいだろ。

そこでいきなり格安な物件を一つご紹介して締めたいと思いますが、もはや横浜市ではないのは勘弁してください。瀬谷駅から相鉄線で2駅4分。大和市の相模大塚駅徒歩2分に建設中のガーラ・レジデンス相模大塚駅前(53戸)。3LDKのファミリーマンションながらお値段まさかの2,900万円台~4,400万円台! モデルルームは今月下旬オープンながら、マンションギャラリーの建物自体は相模大塚駅の真ん前にあります。早速出向いて営業マンから話を聞くもよし、モデルルームが正式オープンしてから視察するもよし。高すぎるマンションの価格が頭悪いと感じたら、優しいお値段の物件を見て落ち着くのも上策と思います。

横浜を愛するみなさまに届けー!
目次
閉じる