SUUMO新築マンション(横浜・川崎・湘南版)2021.7.6号の見どころ

目次

特集は「生涯住居費シミュレーション」

「買う vs. 借りる、どっちがお得?」という趣旨の特集です。コメントに困るやつが来たので、何か言っているようで実は何も言っていない発言をして逃げを打とうと思います。

ええ…、この手のお話は仮定の置き方次第でどちらを勝たせることもできます。今回は物件を買わせたい雑誌が書かせた特集なので、読むまでもなく買う派が勝つストーリーが展開されています。信じるかどうかはあなた次第! ドォーン!

ピックアップ

そ、そんなことより今号の注目マンションを見て行きましょう! 東急さん(ブランズ)の物件だけで5件もあります。さすがです。青でハイライトした物件は当サイトでもご紹介済み。お高い物件以外は概ね調査が完了しているので、いくつかの物件については近況報告を寄せたいと思います。

  1. サンリヤン横浜鶴見ブランシエラ
  2. ブランズシティ横濱上大岡
  3. ザ・パークハウスオイコス金沢文庫
  4. ブランズシティ本郷台
  5. ルネ横浜戸塚
  6. ブランズタワー大船
  7. ブランズシティあざみ野
  8. プレディアあざみ野
  9. パークシティLaLa横浜
  10. ブランズ横浜十日市場
  11. クリオ横濱蒔田公園

②のブランズシティ横濱上大岡(20年2月竣工済、177戸)がついに進捗し、「あと3戸」になりました! 当サイトで「あと4戸」とご紹介したのが4月中旬でしたので、ようやく動いたというのが正直な感想です。現状、販売価格を10%近く値引いている住戸もあるので、なんとか終了させたいという売主の気持ちが見えます。この物件は「小学校が遠い」のが一つの弱点で、ファミリー層がやや手を出しづらかったのが苦戦の原因だったでしょうか。当初の販売価格も、同時期に上大岡エリアで販売していたマンションの中では目立って高かったですからね(><)

⑪のクリオ横濱蒔田公園(23年3月下旬竣工予定、64戸)は、第1期の販売予告が出ました。総戸数64戸に対して売り出し5戸でのスタートです。竣工がかなり先なので急ぐまでもないとはいえ、5戸とは控え目です。当サイトでは少しお高いのではないかと評価しましたが、今後の売れ行きはどうなるでしょうか。ちなみに、コチラの物件、以前までは駐車場だった建設現場の一部にも囲いが造られましたので、工事は着実に進んでいるようです。

横浜を愛するみなさまに届けー!
目次
閉じる